オシャレな部屋

引っ越しをしたらインテリアコーディネートに依頼を

部屋

インテリアコーディネートに依頼をするというと、豪邸に住んでいるような人が利用するもので、一般的な家庭ではなかなか利用できないと思われている人も多いのですが、実は最近では一般的な家庭であっても、インテリアコーディネートに依頼をするという人が増加傾向にあります。
特に、引っ越しなどをして家具を一から揃えなくてはならないような時などには、インテリアコーディネートに依頼をされる方が増えているのです。インテリアコーディネートに依頼をすると、部屋のバランスを考えながら家具などを揃えてくれます。理想とする部屋を作りたいと思っていながらも、自分で部屋作りをすると、少しずつ家具を揃えていき、家具が揃ったときには、何となくバランスが取れておらず、思ったような部屋にはならなかったと後悔するような人も多いのです。
家具を購入するとき、全体のバランスをイメージするのは難しいとされています。しかし、インテリアコーディネートに依頼をすると、赤を基本としてポップなイメージを受けることができるような、部屋にしてほしいと依頼をするだけで、カーテンやカーペット、更には小物アイテムなども予算内で揃えてくれますので、バランスの取れたおしゃれな住まいを実現できます。

家のインテリアをモデルルームのようにするには

家に友人やお客様を呼ぶときに気になるのがインテリアではないでしょうか。できればおしゃれな家だと思われたいです。家だとオフィスやお店と違って物が多く、家族が多ければ多いほど生活感が出やすいものです。しかし、ちょっとしたコツさえつかめば、家でも簡単におしゃれなインテリアコーディネートができます。
例えば窓際に観葉植物を置いたり、照明を変えたり、見せたくないものはカゴやおしゃれな布を使って隠すのも良いでしょう。
そしておしゃれに見せるコツは全体の色を統一したり同じトーンにすることです。白ベースにベージュやブラウンを使ってグラデーションにしたり、小物をブルー系に統一したりするだけでもグッとおしゃれな空間になります。その際、面積の大きいカーテンやソファ、ラグなどを基調にした方がインテリアコーディネートを考えやすいでしょう。自分や家族の好きな色でも良いですし、広く見せるなら淡色の方が部屋が広く見えます。
どうしても悩んでしまって決められないときはインテリアコーディネートを依頼するのも良いでしょう。依頼の仕方は様々で、一からインテリア組んでもらうこともできますし、いつもの状態を見せてインテリアに関してアドバイスを貰うことも可能です。依頼には費用がかかりますが、おしゃれな家にしたい、と思うならば一度利用してみるのも良いでしょう。

おうちのインテリアづくりを楽しもう

新築や引っ越しなどで新しく住まいを考えるとき、それを機に全て新しくしたいけれど、予算の関係もありますよね。既存のものもうまく使いながらおしゃれなインテリアコーディネートを実現したい方も多いと思います。また、「インテリアの基本は3色」とは言いますが、なかなか自分で決めるのも難しいし悩みますよね。
そういった場合はインテリアコーディネートを依頼するのもお勧めです。既存で使いたい家具などの写真をコーディネーターに見せたり、ある場合は好きなインテリアテイストの切り抜きなどがあると伝わりやすいかと思います。テーマカラーとしてメインの色でなくても、何か取り入れたい一色だけでも決めておくとそこから逆算してベースの色を絞りやすいですし、イメージがまとまってきやすいです。
インテリアコーディネーターと話を進めていくうちにイメージが膨らんだり、まとまってくることも多いかと思います。「インテリアコーディネートを完全に依頼した」家ではなく「インテリアコーディネーターとインテリアづくりを楽しんだ」家にすることで、愛着も出てきて、住みだした後もそのスタイルがキープしやすいのではないでしょうか。敷居が高いなと思わず、一度気軽に依頼をしてみてください。

トピックス

おしゃれなインテリアで豊かな毎日

インテリアに詳しい人も、そうでない人も、おしゃれな部屋や空間にあこがれている人は多いと思います。しかし、「知識もないし、センスに自信もない」、「模様替えしたいけど、何から始めれば良いかわからない」など、悩んでいる方もいるのではないでし…

一人暮らしでもインテリアコーディネートをしよう!

一人暮らしはストレスの溜まる事が非常に多いですが、日々の中に気分転換ができる物があるとストレスを軽減する事が出来ます。毎日帰る部屋を少しでもリラックスできるような空間にしてみてはいかがでしょうか。一人暮らしの部屋は一般的に六~…

サロンのお店づくりにはラグジュアリーなインテリアがおすすめ

エステテックサロンやネイルサロンをオープンする場合、店内の雰囲気を大きく左右するインテリア類は慎重に選ぶ必要があります。サロンと言うお店の特性を考えると、そのインテリアコーディネートはラグジュアリー感があるものが最適でしょう。エステや…

家全体をスタイリッシュにまとめたい時インテリアはどうすればいい?

家を新築した場合などには、インテリアコーディネートをどうするかが大きな課題となるでしょう。せっかく素敵な家を建てても、選ぶインテリアにセンスがないと台無しです。まずは外観や内観に合ったインテリアコーディネートがどんなものなのか、考えて…